RPAの使い方

Category
RPAが使えるかどうかで、未来が変わってくる
最近RPAに関するニュースがものすごく多いです。 RPAをまだ知らない、というあなたでもいまならまだ間に合います。 しっかりと勉強をしておきましょう。 RPAを使う技術は、もはやスキルのひとつになっているのです。 以下のニュースでは、RPA人材市場が伸びる可能性を示唆しています。 RPAテクノロジーズ、クラウドワークス...
2667 PV
国産RPAの「ipaS」が抱える今後の課題
ipaSとは株式会社デリバリーコンサルティングが開発、提供している国産のRPAです。割と新しめのRPA(2018年時点)で国産ということもあり、今後の展開に期待されているRPAの1つと言えるでしょう。
4059 PV
RPA による自動化の事例とメリット
RPAによる自動化の事例は日本でも徐々に広がりを見せています。サントリーグループではRPA導入により支払い伝票の自動化で約20%の業務効率化に成功しました。RPAのメリットは業務の効率化や労働者不足の解消、24時間365日稼動などです。その結果、売上の向上が期待できます。
1810 PV
RPAができる事とRPAができない事
導入することでホワイトカラーの業務効率化が期待できると注目されているのがRPAです。しかしRPAと言えど万能というわけではありません。導入前には「RPAができる事とRPAができない事」をしっかりと認識しておく必要があります。
9017 PV
RPAは企業の人手不足を解消できるのか?
RPAには多くのメリットがありますが、その1つとして、企業の「人手不足解消」があります。とはいえ、ホワイトカラーは人手不足とはあまり言えないのが現状です。今のうちから人手不足を解消を目的としてRPAを導入するメリットはあるのでしょうか?
649 PV
RPA導入のメリットとデメリットとは?
RPA導入による「メリット」と「デメリット」を詳しく解説します。コストの削減や業務効率化などのメリットばかりに目を奪われがちですが、実は致命的なデメリットがあるのです。
5376 PV